笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

<   2008年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

新しい文化?

ちょっと前の話題ですが「マイ・ロンサム・カウボーイ」のニュースどう思いました?
約25センチの男性(というより男精?)のフィギュアに16億円ですよ!

確かに、古代なんタラの時代の発掘品に十数億円って言うのもあまり納得してませんが・・・
a0103230_2122268.jpg
しかし、16億円!あまりにも露骨なフィギュアだったので会社でも話題にならず(笑)スルーされてました。テレビでもそんなに話題にならなかったような・・・

村上隆氏の作品って現代のダビデ像なんでしょうか?











a0103230_21203653.jpg

            価値観が後からついてくる?
     
a0103230_21205722.jpg

1516万ドル(約16億円)で落札された「マイ・ロンサム・カウボーイ(My Lonesome CowBoy)」です。現代美術家の村上隆氏が1998年に制作した作品だそうです。
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-31 21:42 | 社会ネタ

丼の王様!

a0103230_22482155.jpg

           宮崎の「ぎょれん丸」の海鮮丼






a0103230_22491895.jpg

             鹿児島、垂水の道の駅の海鮮丼(どアップ)



         あー、1週間に一度は海鮮丼を食べる生活がしたい!




a0103230_22514355.jpg

        たまには、海鮮丼もうまかど!20時以降食べても太らんど~(笑)
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-30 22:57 | 食べ物・飲み物

ルネッサーンス!にの金

二宮 尊徳(にのみや そんとく)は天明7年7月23日(1787年9月4日) に神奈川県小田原市で生を受け 安政3年10月20日(1856年11月17日)に亡くなりました。ちょうど、篤姫が家定と結婚した安政3年11月に二宮さんは亡くなったんですね。

二宮金次郎は農政を中心とした財政改革をして報徳の教えを説いた思想家でもあります。昔は必ず金ちゃんの像が学校にありました。

a0103230_23461715.jpg

ルネッサーンス・・・あ、二宮じゃなくてモアイ金次だった・・・ボンジュール!



a0103230_2345878.jpg

    これが本物です。学校にいる金ちゃんも少なくなったそうで・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-28 23:52 | 歴史

モンスター(考)

浦沢さんの代表作って何か特徴がありますよね。手塚治虫の影響は強く感じますがそれ以外に何か特徴が・・・

今読んでるMONSTAR(モンスターってピンクレディじゃありません。念のため。・・・よけいなお世話ですが・・)も何か、「20世紀少年」に通じるような感じがします。
a0103230_2324121.jpg



氏描くこの2作品は原則、不条理な展開ですよね。「20世紀少年」のともだちは「MONSTAR」のヨハンはなぜあのような行為に至ったのか・・・あまり深く説明してません。なので不条理感はどうしても残ります。
a0103230_233359.jpg

私がやっている芝居でも「不条理劇」ってあります。理屈が通じない世界。意外と世の中そう言う部分ってありますね。でも、好き好んでそう言う場面に遭遇しようとは思いませんが(笑)

    不条理って不合理であること、あるいは常識に反していることを指すのですが、
    「MONSTAR」はどうなるのでしょう・・・今週に読み終わります。

          
a0103230_2342359.jpg

彼女の名前はエヴァ。ヒトラーの愛人と同じ名前です。ここもなんか、ひっかかるんですね~         


            あ、ネタバラシなしでお願いします(笑)
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-27 23:27 | マンガ・アニメ

夜の芸能ニュース

お噂を二つほど・・・

お笑いタレントの柳原可奈子さんは父親とめちゃ仲が良いとか。それもフツーのレベルじゃありません。

酔って帰ると、甘えん坊になり父親とハグハグが日課。これはまだ序の口で・・・
彼女は全○になるのが大好きだそうで、家にかえると素っ○になるそうです。それにあわせて父親も素っ○になるそうで・・・や、やりすぎっしょ。しかも、父親と二人暮らし。・・・・・・いやいや、そんなことまさか・・・

a0103230_2226577.jpg



次は世界のキムタク。日本で最も有名な男性の一人ですよね。そのキムタクがスマスマの料理コーナーでやらかしました。料理名人のキムタクがあろうことか「出汁」(だし)を「でじる」って読んじゃったそうな。

問題は読み間違いではなくキムタクの間違いを訂正することが出来なかったことでしょうか?
収録だから撮り直しできますよね。有名になるとだんだん周りの人がいい辛くなるみたいですね・・・

ちなみに灰汁はなんて読むでしょう?答えはずーと下のほう↓





                      まだまだ!















                      あきらめないで!



























                     


















































                          あと少し・・・














                             「あく」です。
                       なんであくって読むんだろう?
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-26 22:34 | 芸能

ヨムドラ!本番終了

なんとか、本番を切り抜けました。他の劇団はレベルが高いので見劣りしないように勢いでいきました(笑)

もともと、コメディテイストの脚本だったのでやりやすく、お客さんも結構笑ってくれました。

あ、題名ですが「相撲漫談家に出会ったら(怪獣後処理班の場合)」(脚本:大浦太輔氏)ってやつです。

エクセレントマンと言うヒーローが怪獣を倒した後の後始末をする、怪獣後処理班の話です。この脚本の面白いところは、ヒーローが退治した怪獣の死体ってどうなってんの?・・・やっぱり誰か片付けてるよね。ってところに着目したところです。

a0103230_22304925.jpg
これが、正義のヒーロー、エクセレントマンだ!イロモノが出来てこそ本当の役者になれるぞ!


ある意味、やりっぱなしの正義のヒーロー。その後の後始末はちょー大変だと思われ・・・。
ウルトラマンたちはどうしてたんでしょうね。夏だと腐り始めるのが早いし。鯖みたいな体質の怪獣だったらすぐ腐り始めます。怪獣がヒーローの光線で爆発して街中に肉片が飛散した日にゃ、どーすればいいって感じで。



円谷プロにも今度はそこを画いて欲しいですね(笑)・・・画かんか。ふつー


a0103230_22323165.jpg

                本番が終わった三股町文化会館


a0103230_22353816.jpg

             夕暮れだ。そろそろ帰らなきゃ「篤姫」が始まる!
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-25 22:48 | 芝居・演劇

ヨムドラ!

明日、我が劇団SPCはリィーディング公演に出ます。

台本を読む公演です。各劇団いろんな工夫があって予想外に面白いんですよ。

お暇なら是非是非。

a0103230_2220595.jpg



場所は宮崎県三股町な、なんだな。

時間はA面1:30とB面16:30からなんだな。

SPCはB面にでるんだな。お、おにぎりもたくさん出るとう、うれしいんだな。

今日、み、宮崎で「裸の大将」(宮崎ロケでうちの団員も出演してます)の放送があったので見てたら、山下清ののしゃべり方がう、うつるんだな。

関西弁の次にか、感染力が強いんだな・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-24 22:28 | 芝居・演劇
せんとくん危うし・・・
ゴジラにメカゴジラが現れたように、世界のナベアツになだぎ武が立ちはだるように、ぬるぬる坊やのせんとくんに正統派キャラが立ちはだかりました。

直接のライバルではないんですが同じ奈良県なんですよね。その名も「イワミン

素朴な表情が決め手です。漫画キャラ風が多い中で素朴さがかえって個性になった感じで・・・

よくありますよね。「ガラスの仮面」の姫川あゆみみたいなど派手な女より、ラーメンの出前をたんたんとこなす北島マヤが目を引いいたり、脂の乗りまくったロース肉より、永谷園のお茶漬けがよかったりするパターンでしょうか。

しかし、心配するなせんとくん!向こうが人気が出ても結局、土俵は違うから。遷都1300年は君の職場であってイワミンのものではないぞ!

えっ?イワミンの兼務?転職?刺客・・・・あ、その手があったか(ないない・・・)



a0103230_22132262.jpg

奈良県の博物館のマスコットキャラクター「イワミン」。来館者の人気を集めているとか。キャラクターグッズの売れ行きも好調で、「せんとくんよりずっとかわいい」との声も。


a0103230_22134963.jpg

果報は寝て待て・・・いや!寝ている場合じゃないぞ!後援会回りをして人気投票に備えるんだせんとくん。
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-23 22:18 | 社会ネタ
せんとくんにライバルが登場しました。

せんとくんを気に入らない団体が「新せんとくん」を募集。30作品にしぼり選ぶそうです。

しかし、せんとくん!その昔、加勢大周と新加勢大周で争った芸能界の事件があったけど最終的には元祖が生き残っているぞ!元祖は強いのだせんとくん!

a0103230_22522165.jpg

ライバルたち・・・小さくてよく分からないけど、そんなに可愛いかい?ありきたりなデザインじゃないか。勝てるぞ、ぬるぬる坊やのせんとくん!



a0103230_22524475.jpg

      だんだん、見慣れてくると愛着がわいてくる・・・かものせんとくん。
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-21 22:57 | 社会ネタ

サザンがついに・・・

a0103230_2143451.jpg

     19日朝日新聞に一面を使ってど派手な活動停止宣言を載せたサザン。


サザンの突然の活動停止。いままでも何度か活動停止期間があったので、あ、またか・・・っと思っている貴方!今回は本当の意味での活動停止ですぞ!

つまり、KUWATA BAND(クワタバンド)活動によるの2年8ヶ月の停止の沙汰じゃないってことです。関係者は「事実上の解散」とまで言ってます・・・

芸能記事から抜粋ですが・・
「リーダーで曲作りも全面的に担う桑田の音楽活動はソロでもグループでも差はない。50歳を超えても仲間を支える必要はないという彼の判断」と書いてありました。

ファンにもショックが少ないように解散というより無期限の活動停止としたほうが、「いつかまた活動するさ・・・」って思えますよね。

いつの日か、バンドとしての活動はやると思います。ただし、5年後か10年後にメモリアルみたいな形で・・とおもいます。

あと、パーカッションの毛ガニこと野沢さんが腰の治療を理由に最期の活動に参加しないのも不可解・・・ですね。8月のコンサートは出るでしょ。ふつー・・・

この解散は宮崎県人としてまことに寂しいです。2001年まで松田、大森という二人の宮崎県人が在籍していながらサザンとしての宮崎でのコンサートは1984年を最期にまったくありません。もちろん、今後も・・・

宮崎にある噂があります。シーガイヤのオーシャンドームがオープンした頃、サザン側からドームでのコンサートのオファーがあったそうですが、県側が無理だと拒否。もし、コンサートが実現していれば「伝説のコンサート」になっていたのに・・・

とにかく、お疲れ様、サザン!活動はしなくてもCDで聞けるし・・・って割り切ろー。

a0103230_21443953.jpg

           宮崎でコンサートを・・・無理か。
[PR]
by tatsurou0924 | 2008-05-19 21:50 | 音楽