笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

霞神社

a0103230_2314178.jpg

宮崎に「白へび様」で有名な霞神社(かすみじんじゃ)があります。

そこは、延々と続く階段を上っていかなければなりません057.gif

段数は700段!意を決して家族4人で登りました。

私は父親なので、小学生のちびっこどもに負けるわけにはいきません。
負けたら今後、あの時はへばってだめだったねと10年は言われるでしょう・・・
そんな娘なんです・・・

そこで、私は真剣にトップを取りに行きました。大人げない?いやいや、強い父親像を焼き付けるためです。そう、私は今まで努力をしてきました。娘が幼稚園の頃、蜘蛛がいた!というと、新聞紙を丸め、さも難敵に挑むがごとく、じりじりと蜘蛛に近寄り、「えいやっ!」と馬鹿でかい声で追い払うのです・・・子供の目には尊敬の色がありありと見えました・・・ふっ。

そんな、地道な努力をまだ無駄にするわけにはいきません。しかし、かなりきつくなってきました。もうそろそろかなと思ったところに看板が・・・
a0103230_23102241.jpg
おーい!まじですか~・・・愕然となりましたが、力を振り絞って登り続けました・・・残り350段ですと!
息も絶え絶えに登り続けるとようやく階段がなくなりました。
するとまた看板が・・・え?!あと100メートルもあんの?





a0103230_22591480.jpg
いじめか!マラソンランナーの競技場に入ってからのトラックレースの辛さがなんとなくわかった気がしました・・・さすが、霞神社・・奥が深い。

しかし、霞神社にはもう、白蛇様はおらんかったのじゃ・・・・


足は2日たった今もばりばり痛いです007.gif


a0103230_23114256.jpg

膝が笑っているはずなのに、本人も笑っている細君・・・しかし、彼女は2度とこの参道は登らないと断言してました・・・

反対側には8合目目で駐車場で行ける参道がありました・・・ちゃんちゃん!


霞神社の写真がないですと!こんなブログで見てもご利益はありません。自分の足で登って確かめましょう(笑)もちろん、700段ですぞ!066.gif

ところで、霞神社の隣にある商売がたきの白龍神社には白へびが6匹もいました。そして高いお札が次々と売れてました。ぼろい商売です。
a0103230_2362792.jpg


みなさん、白蛇を手に入れたら神社を開業しましょう!原価数十円のものが1000円から3500円の間でかなり売れます(笑)
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-21 23:23 | 宮崎

高千穂の峰

龍馬伝の高千穂の峰の登山のロケシーンは素晴らしかったですね。但し、龍馬が妙に熱くなってた様には多少、違和感がありましたが・・・それに、お龍の相変わらず無愛想な態度はワンパターンで飽きてきました(笑)せっかく、かわいい女優さんなのに・・・混浴もなかったし・・ってそれかい!

a0103230_062864.jpg


その、高千穂の峰はよく、宮崎観光スポットで渓谷をボートを漕いでいるシーンが有名な
「神話の里 高千穂」・・とは違うんです。
県外の方にはややこしいのですが、龍馬が登山したのは鹿児島と宮崎をまたいでいる
霧島連山の中の高千穂の峰ってやつです。

龍馬の治療を兼ねた愛の逃避行は3/10から83日間だったらしいです。治療を兼ねた有給休暇の消化みたいな感じでしょうか。

しかし、西郷が武力討幕に反対する龍馬に「反対するんだったら、表舞台から降りてね!」というシーンは、竜馬暗殺薩摩藩説の布石でしょうか・・・

今日の龍馬伝は第二次長州征伐が始まってましたから、

(弥太郎風に力んで読んでください。そうすると臨場感がかなり出てきます037.gif
       龍馬に残された時間はあと約1年5ヶ月しかなかったがぜよ・・・

a0103230_055248.jpg

           暗雲が立ち込めてきた龍馬伝・・・

*写真は2枚とも私がこの3連休にカメラに収めてきました。残念ながら「天の逆矛」は写っていません040.gif
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-21 00:18 | ドラマ

塩浸温泉

a0103230_1151563.jpg


竜馬がお龍と行ったことで有名になった温泉です。今年は特に龍馬伝の影響で押すな押すなの大盛況でした045.gif

a0103230_1154121.jpg

しかし、当時は現在のような車道はなく山道からこの温泉に湯治にきてたそうです。
a0103230_116358.jpg

もともと、傷ついた鶴が傷を癒していたのを猟師が見つけて、「こりゃ、怪我にきくんでねぇの?」と思い、温泉地になったとお風呂の中の解説書に書いてました(笑)

最盛期のころは数百人の湯治客で賑わったとか・・・

a0103230_1173739.jpg

ここが龍馬が入ったといわれている場所です。かなり?な話ですが・・・入りたい人は丸見え覚悟でどーぞ037.gif

温泉の敷地内には、龍馬とお龍と思われる像がありました。・・・と思われるとあえてしたのは、一応、坂本龍馬とプレートに名前があったからです。
a0103230_1221986.jpg

モデルはいったい誰?・・・どっかで見たような顔なんですが・・・039.gif
えなりくんじゃないし、宮迫でもないし・・・・

                 似てねぇ~
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-19 01:29 |
寺田屋事件での傷を癒すための新婚旅行・・・でーす。

ざっくり、写真入りで予告編をどうぞ・・・

a0103230_0194486.jpg

   龍馬とお龍は、薩摩から霧島方面に新婚の旅に出たきに!058.gif



a0103230_0212892.jpg

              温泉に入ったり・・・043.gif

a0103230_0215612.jpg

            高千穂の峰に登って、天の逆矛を抜いたりしたぜよ!066.gif



  なお、龍馬とお龍は似てますけど、福山さんと真木さんではありません。
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-16 00:27 |

秋の気配・・・らしい

a0103230_22425182.jpg


    季節外れの虫取りだけど、まだまだ蝉がガンガン鳴いてました037.gif

    でも、狙いはバッタです。先週の日曜日に実家で捕まえてきたキリギリスが我が家の庭で
    バリバリ鳴いてます・・・なので、鳴かないやつでいきます。


      虫取り終えて、西の空。なんだか、雲は秋めいて・・・

a0103230_224452.jpg


             に、しても暑い暑い九月じゃですの~042.gif


    ネコを龍馬伝風の逆光で撮影しました(笑)
    でも、この猫は土佐猫じゃないと思われます045.gif
a0103230_22454254.jpg

[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-13 22:50 | 風景
 この前、飲み会でしこたま飲みました。1次会では諸先輩方に江戸時代の武士のちこう寄れよろしく、膝すりすりで杯を差し出して、「よろしくお願いします」・・・「よ!がんばれよ」でご返杯。さすがにこれが十何人続くとヘロヘロになっちゃいます。
 そして、2次会へ・・・今度は私が先輩となって、後輩たちに一席ぶちます。しゃべりながら、ぐびぐび・・・後輩が気を利かせて8割まで飲むと焼酎をFULLにしてくれます。そこで、またぐびぐび...FULLの繰り返し。しまいにゃ、ぶびぐびから、カパカパになって帰る頃には千鳥足043.gif

気が付いたら、一番街という宮崎のアーケードで地面と水平になって熟睡・・・すると「大丈夫ですか?」の声。通りすがりの女性がつんつん、ゆさゆさしてくれてました。「う、うーーん」と意識を戻すと、その女性の声が耳に飛び込んできました。「こんなおじさん、いや・・・」その声で「やばい!」と思い、最後の力を振り絞って帰りました。もちろん、恥ずかしいからその女性の顔も見ずに、逃げ去るようにその場をやり過ごした私でした・・・・

a0103230_1235815.jpg

      確かに、こんな感じだったのを、薄らと記憶してまふ・・・・


さらに、素面でもやっちゃいました008.gifあるところに行こうとしたら、前が詰まっていてなかなか通れません。すると左に曲がり角が!渡りに船とハンドルを左に切りました。ところがそこは、×○ホテルだったんです。やべっ!と思いそこを突き抜けたら、その道路に車がズラリ・・・え!何んで008.gifなんと、間が悪いことに、×○ホテルの隣が幼稚園らしくてお迎えの車が並んでたんです・・・私がまたもや対向車の人と目線を合わせなかったことは言うまでもありません・・・

あ、酔っ払い事件と素面事件の両方とも情けなくてわが家族には言ってません。ですから、友人知人のみなさん、オフレコでお願いします040.gif040.gif040.gif
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-11 01:27 | 小ネタ

TVの演歌化現象

なんか、最近のテレビ番組ってどれも似たようなものばっかり・・って思いませんか?

バラエティはやたらクイズ形式、しかも何人も芸人やアイドル並べてその中に年配を隠し味で一人入れる。

ドラマの演出もなんだか、似たようなものばっかり。特に恋愛物はワンパターン。

Jポップも歌い出し、さび、つなぎ、大さび、つなぎ、さびのパターン。しかもやたら、抱きしめたり、瞳閉じたり、愛したり・・・

これって、ほとんどの曲が同じようなパターンでできてる演歌のようなもんじゃないですか?
a0103230_235022.jpg

ジェロってなんジェロ?忘れてました・・・・やっぱり演歌はきよし君におんぶに抱っこか?

なんか、ひねりが欲しいですよね。司会のうまい芸人もってきて、若手中堅芸人とつるませれば、安い製作費で凝った台本もいらないでお手軽に番組ができちゃいます。

不況でテレビ局のスポンサー料が激減しているのはわかるけど、金がないなら無いで、なんか、斬新なことに挑戦してほしいですね。

そんな民放に食傷気味の貴方に、意外とお勧めがNHK・・・

意外といままでのお固くてくそまじめが鼻についた感じがなくなってます。まず、アナウンサーのアイドル化。昔は美人だけど親しみがもてないタイプが多かったけど今はなんか親近感がわくようなキャラの人が増えてます。


おすすめ番組は、サラリーマンNEO、みんなでにほんGO!、ヒストリア、クエスタ、爆笑問題のニッポンの教養、すイエんサー、名将の采配などなど枚挙にいとまがありやしません・・・


昔の輝きを失って久しいTBSを見るくらいだったらNHKが断然おもろいです(笑)

あ、もちろん、受信料を払ってます037.gif
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-08 23:16 | 社会ネタ
a0103230_038926.jpg

鳴り物入りで始まって、人知れず終わったドラマ「IRIS」

TBSのセンスのなさが光りまくったアイリス・・・

城田優と黒木メイサの吹き替えの下手さにぶっ飛んで、韓国語に音声を切り替えたアイリス。

わが細君は韓国ドラマでは宮崎でも有数のコメンテイターになりつつあります。
韓流の雑な脚本も了解済みです。でも、アイリスは吹き替えのミスマッチが許せなかったようで、「間違いなく悪意のあるものまね」をしてました。得意なのは藤原竜也の「うー」とか「くー」のもがき声です。

余談ですが、その細君が編み出した技は・・・「韓流ドラマ レンタルダイエット」

まず、気に入った韓流ドラマを借ります。そして、TUTAYAまで歩いて返しに行って、また借りる・・・韓流ドラマの続きを見るために彼女は歩き続けるのです。

この前は家族で行きました。そして、ダラダラとDVDの棚を見ていたら外は土砂降り・・・
諦めかけてタクシーに乗る一歩手前まで行きました・・・今年は土砂降りリスクが高いので、1週間坊主の細君はもう、歩いていません(笑)
さすが、ビリー隊長のブートキャンプを3日で自主除隊しただけはある!

あ、アイリスでしたっけ。

アイリスを見ていた人の120%の人が思ったこと・・・

イ・ビョンホンはなぜ、マシンガンで撃たれまくってもかすり傷一つ負わないのだろうか?
24のジャックでさえ、時々撃たれてたのに(ただし、数時間たつと蘇生してましたが・・・)

世の中で不可能なことは、イケメンを嫌いな女性を探すことと、イ・ビョンホンに銃弾をあてること・・・・

と、思っていたら最終回に銃弾があたりました。

細君曰く「韓流ではよくあるパターンよ。ハッピーエンドかなと思わせてひっくり返すのよ」・・・
彼女は頭から血を流しているイ・ビョンホンを見おろしながら若干の冷やかさをにじませつつ、冷静に言ってのけました・・・・


そうです。彼女のタイプはイ・ビョンホンではなくチョン・ジュノ(アイリスでビョンホンの親友役)だったのです・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-07 00:45 | ドラマ

暴走!龍馬伝・・・

最近の龍馬伝、ちょっと脚本が雑じゃないですか?

近藤長次郎が切腹する話は、何の伏線もなく、いきなり長次郎が孤立してましたねぇ。

薩長連合の回では、新国劇風に盛り上がり「天下の大仕事」をするために桂と西郷が待つ場所へ行こうとして・・・弥太郎を助けにく・・・そんなぁ、ばかなぁ。いくらドラマでもさぁ・・・歴史ファンをなめきっているというか・・・あ、ひょっとして笑うところだったんすか???

今日の寺田屋騒動では・・・どうだろう・・何を強調したかったのか。恋愛ドラマ路線なのか?
本日の摩訶不思議・・039.gif

1)追手は龍馬を捕まえに来たのにあんなに大騒ぎしてどうするのか?しかも、お龍が2階に来た時にはすでに龍馬達は気づいてたじゃんか!

2)脚本が「いい人龍馬路線」に偏りすぎてしまったので、高杉からもらった銃で追手を殺せなかった・・・

3)左手を切られて重症なのだけど、三吉が布で龍馬の傷をまいたら、あーら不思議、血がぴたりと止まった・・セロか!んな、馬鹿な。しかも、寺田屋から脱出した時は血で真っ赤だった手が材木小屋に来た時には血がかなり消えていた・・・これって、撮影記録係さんのミス?

4)追手が龍馬が隠れていた小屋を探すときに、屋根いる龍馬を発見できなかったが、あとから来た三吉は易々と見つけていた・・・韓流ドラマ並のご都合主義なり。とほほ。007.gif

5)しかも、屋根の上で生死を彷徨う龍馬のシーンが長すぎ!しまいにゃ、とうさん、かあさんって・・・龍馬がいかにも死にます的な描き方。宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長もこんなに引っ張らなかったぞ!死なないことは皆知ってるのに、だらだらと冗漫な福山龍馬のアップ。福山龍馬も演技力の限界があるんぞね!027.gif


その他の笑える龍馬伝のつぼ!
①徳川慶喜(あの、眉のない人)が登場するときは9割、廊下を叫びながら歩いている。

②弥太郎は必ずどこかで笑いを取りに行く。今日も、引きのアングルのときこけた(笑)

③龍馬伝は逆光シーンをやたら使いすぎてるので、だんだん逆光シーンがウザくなってきた(笑)

④西郷も桂も龍馬に頭下げすぎ。040.gif

さあ、NHKさんの一生懸命もここにきて息切れか・・・せっかく、リアルな服装、リアルなセット、そして埃をちりばめているのに・・・もったいないがぜよ022.gif

a0103230_22591637.jpg

              坂本君、僕はいったいあと何度君に頭を下げるのかね?

やっぱり、内野さんのりょ・・・いかんいかん。いまさら、・・・・なにを、いまさら・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2010-09-05 23:15 | ドラマ