笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

宮崎の五ヶ瀬と言う町に素敵な桜があります。
淨専寺と言うお寺の周りにしだれ桜が咲き誇るのです。

言葉ではなく写真を見てくださいな!(あまり綺麗に写ってませんが・・・)

a0103230_2346698.jpg

   淨専寺のしだれ桜は風情がありすぎます!住職の奥さんらしき人にお聞きしたら樹齢300年でした・・・

a0103230_23541956.jpg

           流星群のように降り注いでいるのがしだれ桜の魅力です!

a0103230_23482438.jpg

                 芝桜も綺麗でした・・・

a0103230_23565872.jpg

看板が邪魔ですが(候補者の人はごめんなさい041.gif)原田さんちの桜も見事です。原田さんにお聞きしたら樹齢250年!

帰りにしだれ桜の苗木を思わず買ってしまいました・・・300年後は我が家の桜は全国的に有名になるでしょう・・・・(私はそのころ何に生まれ変わっているでしょうか・・・虫?)
[PR]
by tatsurou0924 | 2011-04-12 00:02 | | Comments(0)

午前10時の映画祭

宮崎でも今年から始まりました。

一度観た映画でも映画館で観ると、全然違います。家で食べるおにぎりと芝生の上で食べるおにぎりの違いというか・・・

そんな訳でマイ・ランクでAAAにランクされている「大脱走」を観に来ました。

a0103230_2326535.jpg

この映画は、脚本良し、役者良し、音楽良しの三方良し映画です。キャラクター設定が良いです。

緊迫感を持ちながらユーモアとスリルと爽快感と反戦と悲しみとが詰まった素晴らしい脚本です。

役者が凄い。日本に例えると高倉健と菅原文太と石原裕次郎・・・たとえが古いっすね。

今で言うと、役所さんと香川さんと大杉さんと岸部さんと・・・がそろった映画とでも言うようなすごいキャスティングです。スピルバーグでもリメイク不可能です。

しかも、お代は1000円!夕方の6:30にも再上映してくれるサービスぶり。
これって、はまります・・・

これからのラインナップも楽しみです。

明日に向って撃て!・・・西部劇ですが爽やかかつカッコいいです。ラストのストップモーションはいつ見てもジーンときます。

ウエスト・サイド物語・・・シェイクスピアのロミジュリを1960年代のNYに置き換えた傑作。レナード・バーンスタインの曲はほとんどがスタンダードナンバーになってます。横断歩道を渡るとき思わず踊りたくなります・・・

カサブランカ・・・今の映画にない品のある会話がいい!「君の瞳に乾杯!」は名訳。

激突!・・・スピルバーグがジョーズでメジャーになる前の傑作スリラー。随所に才能を感じます。

ゴッドファーザー・・・映画館を出たときにその気になる映画です。名場面が多いので一人ゴッドファーザーがやれます(笑)

ショーシャンクの空に・・・スティーブンキング作品の映画化の最高傑作!

十二人の怒れる男・・・密室劇の最高峰。どんでん返しが素晴らしい。それは一票の無罪票から始まった・・・

スタンド・バイ・ミー・・・スティーブンキング作品の映画化の準最高傑作!若き日のジャックバウワーもでてるよ!

スティング・・・明日に向かって撃て!のトリオ(ヒル監督、ニューマン、レッドフォード)が放つ名作。これもどんでん返しが見事です!


戦場にかける橋・・・来週はこれなんですよね。観に行こうかな・・・

太陽がいっぱい・・・はーい!これもどんでん返しが見事。アランドロンっていう昔のイケ面スターが最高にいいっすよ!

鉄道員・・・ふるーいイタリア映画。でもストーリーはいつまでも新鮮です。泣けます。

ニュー・シネマ・パラダイス・・・マイランクAAの傑作。音楽も最高。

薔薇の名前・・・これも謎解きものです。ショーンコネリー主演。


フィールド・オブ・ドリームス・・・観たことない人はぜひ観ましょう。爽快感のある涙が流せます。

ローマの休日・・・妖精ヘップバーンのデビュー作にて最高傑作。これを超えるラブコメはいまだに無しです。

ワイルドバンチ・・・本当にワイルドでっせ。男くさくて窒息しそうな西部劇。

一部ですが騙されたと思って観てくだしゃーい!
[PR]
by tatsurou0924 | 2011-04-03 23:28 | 映画 | Comments(0)

久々の江です・・・

まだ、なんとかNHK大河を見ています。

a0103230_12323599.jpg

          浅井、信長、市・・死んでも何回も登場しています037.gif

ときどき、くじけそうになりますが「関ヶ原」、「大坂の陣」がどのような内容になるのかを見極めるまでは止めてはいけないと心にいい聞かせてます

このままでいくと江が関ヶ原や大阪の陣での中心的役割を果たしたという新解釈になりそうです(笑)
a0103230_1233193.jpg

最近は何かと周りの大人に意見しすぎる小うるさい江の態度にも慣れてきましたが、岸谷五郎の芝居は酷すぎます・・・劇団スーパー・エキセントリック・シアターの元看板俳優がいくら秀吉役とはいえあんな
猿芝居とは。

何を狙っているのかはわかりませんが完全に外してます。お市がなくなったことを嘆いている芝居はドリフのコントかと思いましたし・・・いままで茶々を幾度となく見ているのにいきなり「ボーッ」となって見つめたり・・まあ、秀吉が茶々を側室にする前振りなのでしょうが・・あまりにもギャグ漫画的な雑な芝居は同じ舞台経験者として「もう少し、なんとかならんのか!」と突っ込んでしまいます。
a0103230_12331970.jpg
龍馬伝の香川さんとの力量の差がモロに出てしまいましたね・・・

芝居を変えろ!岸谷!このままじゃ、役者としての評価が暴落するぞ!
[PR]
by tatsurou0924 | 2011-04-03 12:36 | ドラマ | Comments(0)