笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

年末は古今亭志ん朝師匠

4年前に買った大須演芸場のCD全59席を聞き直してます。年内は41席まで聞きました。時間が無いので聞くのは車の中ですが。

幻の口演と呼ばれた名古屋の大須演芸場での口演。潰れかけたこの演芸場を助ける為に1990年~1999年、亡くなる2年前までの10年間、格安の出演料で独演会を毎回3日間行いました。
a0103230_18570471.jpg地方公演なのかマクラが長めで観客に語りかけるように話しています。千秋楽の「お手を拝借、いよ~」も入ってます。

59席ダブりなし。初出しの演目8席あって内容は最高ですが、席亭(経営者)が自前のテープレコーダーで録音してますから、音質は最悪です(笑)

大晦日と言えば「文七元結」(ぶんしちもっとい)と「芝浜」(しばはま)ですね。
どちらも大須の物ではないですがユーチューブで聞いたり見たりできます。
年末年始に落語はいいですよ。
[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-31 15:23 | 落語
今年の12月はどうしたんですか?
有名人が次々に天に召されていくじゃないですか・・・

島木譲二さんは大阪名物「パチパチンチ」、「ポコポコヘッド」、「カンカンヘッド」などのギャクで一世を風靡した・・・かもしれません。因みに、両手に持った灰皿で頭を左右交互に叩くのが「ポコポコヘッド」です。
a0103230_21245535.jpg

クリスマスにはジョージ・マイケルが亡くなりました。まさしく「ラスト・クリスマス」になってしまいました。F.マーキュリーもそうでしたがゲイの人は早死にするんですかね。エイズじゃないみたいですけど・・・a0103230_21261642.jpg

その次がレイア姫で有名なキャリー・フィッシャー。突然でしたね・・・「スターウォーズ エピソード8」の収録は終わっているそうです。最後の映画作品でしょうか?
a0103230_21264118.jpg



レイア姫が・・・と思った翌日に
は彼女の母親の女優デビー・レイノルズが・・・
名作ミュージカル「雨に唄えば」の女優さんです。
a0103230_21280792.jpg








    


 
                   
                                                                      キャリーの母 デビー・レイノルズ   

なんて12月だ!と悲しみに暮れる間もなく、今度は根津甚八・・・
唐十郎の劇団に10年ほどいて大河ドラマで有名になりました。黒澤映画にも
でて、日本を代表する役者だったんですが、晩年は交通事故で死亡事故を起こしてヘルニアやうつ病にかかり俳優業を引退していました。

毎年、暮れになると急ぐように天に召される人がおおいですね。

a0103230_21490642.jpg
根津甚八の代表作







              


[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-30 02:42 | 芸能

SMAP解散!

スマップが解散しました。正式には12月31日なんですが・・・

世の中この話題で騒がしいようですが私はなんの興味も湧きません。
スマップは5人でいるからこそなんとか格好がついていたグループです。
バラになるとたぶん、他のジャニーズグループより売れなくなると思います。

歌はピンじゃとても聞けません(笑)もう、俳優か司会で生き抜いていくしかないんです。つまり、コンサートやCDでは稼げなくなりました。

キムタクは次のドラマ「A LIFE~愛しき人~」がこけたら終わりの始まりとなります。特に剛の「嘘の戦争」には負けられない所です。

一番崖っぷちなのが香取。芝居が駄目、歌は論外、司会も無理。この先ピンでどうやって芸能界を生き抜いていくのでしょうか?

5年後「元スマップの○○さん」って書かれる人はピンで駄目だった人です。

ナンバー1とオンリー1・・・どちらもハードルは超高いです。



[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-28 01:01 | 芸能

紅白大ピンチ!

今年は間違いなく近年で史上最低の視聴率になります。

今年ほどヒット曲がない年は珍しいですよね。
完全にナツメロ紅白です。

これで、星野源の「恋」がなかったらそのまんま「懐かしのメロディー」です。
桐谷の「海の声」ですけど、歌い方が嫌いなので他の人に歌って欲しいんですが(笑)

安室、SMAPにふられて歌が崩壊状態なのでタモリとマツコの出演、渡辺直美とピコ太郎、シン・ゴジラなどなど苦労の跡が伺えます。

ゲスト審査員も今年話題の人達で固めています。NHKのスタッフさんの努力には敬意を表しましょう!NHKがどんなに努力してもヒット曲がなけりゃどーしようもありません。

せっかく、嫌われ者の背の高いベテラン女性歌手を切ったのに・・・
AKB関連も新鮮味が無いし。

来年はヒット曲がありますように!
a0103230_19405412.jpg
頼む!ガッキ―恋ダンスプリーズ!



[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-23 19:41 | テレビ
最終回って難しいです。
特に恋愛ものはいろんなパターンが出尽くしていますからね・・・
森山みくりはモヤモヤしてましたが、私も、モヤモヤした最終回でした。

あのムードのかけらもない最悪のプロポーズに落とし前をつけて欲しかったです。
リストラされたから結婚した方が経済的に有利だという理由だと女性は喜んでYESって言えませんよね。
だったら、その後プロポーズをリトライして欲しかったです。
その後の展開は脚本家の腕の見せ所・・・ま、原作にない展開かも知れませんが。

最後の同居するけど寝室は別・・・これは平匡にとってモヤモヤですね(笑)

NHKの「真田丸」同様、逃げ恥の最終回は小ネタに走りすぎて本筋がぼやけてしまった感じです。

しかし、新垣結衣の奇跡的な可愛さでむしろプラスかな。
次回のガッキ―の新作は?

でも、テレビ業界はガッキ―出せば視聴率取れると安直にかんがえるんだろうな。
脚本が良くないともう、俳優だけで視聴率は取れないんですけど。。。

とりあえず、ガッキ―は審査員で紅白に出るみたいなので、
星野源が歌う時に「審査員席からステージに上がって恋ダンス」を切に希望します!

[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-21 21:16 | ドラマ

真田丸 最終話 其の弐

結果的には真田丸は成功でしょう。平均視聴率も16.6%(関東)と過去5年で最高でした。

しかし、ラスト10話の平均は14.85%といまひとつ、盛り上がりに欠けました。

個人的には三谷さんは天才脚本家と思っています。でも、天才にも得手不得手があるのかなと・・・小ネタを散りばめすぎて信繁(幸村)の最期がぼやけてしまった感があります。

特に、家康との一対一の戦いはもっと他の方法があったような気がします。
家康が銃を構えた幸村の前に出て行く・・・安っぽくないですか?
批判を覚悟で言えば、幸村が家康に言い放った「愛する者のため・・」のセリフはかなり青臭い。

それに、ダメだ十勇士登場の小ネタ・・・いるかな?
信幸と本多正信のシーンは必要だったのかな?
料理番のおじさんに止めを刺していないのはなぜ?
それよりももっと信繁の魂の戦いを描いて欲しかった。

結局、信繁の最期も茶々と秀頼の最期も画面には映し出されていません。
しかも、劇中で茶々が秀頼に「生き延びるのです」と言ってますし、茶々が信繁に「貴方は私と同じ日に死ぬの」がどうなったのか?


なんか、スピンオフで本当は生きていた茶々と秀頼と信繁がありそうな終わり方でした。例えば夏あたりに「真田丸番外編 生きていた3人」とか(笑)




[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-19 21:07 | ドラマ

真田丸 最終話 其の壱

今回は早丸(BS 六時)しました。

大河の一年間が終わりました。

自分が予想していたラストとは違ってました。
やはり、三谷さんは室内のシーンが得意で野外のシーンは苦手なのかな?と個人的には思いました。

家康との一騎打ちのシーンはアニメのようなシーンと台詞でした。
幸村の「愛した者たちの・・・」といいながら銃を構えるシーンは好きではない表現でした。もっと、武骨に勇壮に描いて欲しかった・・・

さて、今一度、本丸(総合八時)を見てみましょう。

[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-18 19:54 | ドラマ

真田丸 第49話

a0103230_00425697.jpg
いよいよ大坂の夏の陣の火ぶたが切って落とされました。a0103230_00432451.jpg
道明寺の戦いで後藤又兵衛殿討ち死。

いろんなシーンが今回もありました。真田信幸が幸村に会う前、室賀の息子に「黙れこわっぱ!」と一括、そして、時代劇では珍しいきりとの口づけは大河ドラマに残る名シーンではないでしょうか。
幸村の「関東勢百万と候へ、男は一人も無く候」のセリフもありましたね。




が、しかしです。どーも室内でのやりとりのシーンが多くて合戦のシーンが物足らなく感じるのは私だけでしょうか?

肝心の合戦のシーンもスタジオがほとんどでロケはちょっぴり。ま、しかたないですけど。兵隊の数もかなり節約。大阪夏の陣を描いた「黒田屏風」くらい欲しい所です。

後藤又兵衛と協力して戦うはずの幸村隊は濃霧で遅れたのが定説です。そこのすれ違いを描いて欲しかった。伊達隊との激戦も大阪城からの撤退命令でやむなく帰る幸村隊。そこも描いて欲しかったですね。

最終回は幸村最後の戦いとなった「天王寺の戦い」です。毛利隊が本多忠勝の息子、忠朝を討ちとります。そして、幸村隊は「狙うは家康の首、ただ一つ!」と三度突撃をし、家康が切腹を覚悟するまで肉薄します。
しかし、松平忠明隊が間一髪間に合って幸村隊を防ぎ、家康はすんでのところで逃げ伸びます。
その時、幸村にはもう家康を追う兵隊も体力も残っていませんでした。
そうして、満身創痍の幸村は無念の内に安居神社で最期をむかえるのでした・・・
a0103230_00430983.jpg


さぁ、これに大阪城落城、淀君と秀頼の最期が加わるのです。
45分で大丈夫かな?

三谷さん、最終回は得意の小ネタは封印して大ネタでお願いします
・・ってもう撮り終ってるか(笑)

どうなることやら、最終回!







[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-12 00:39 | ドラマ

まいにち、月影先生

我が家は「まいにち、修造!」がトイレの壁にありました。
毎朝「前向きな名言」を見てお務めをしていました。しかし、あまりにもポジティブ過ぎて「崖っぷち大好き!」とか思えるか―いとツッコミを入れてました(笑)

そして、いつの間にか修造から「日めくり スティーブ・ジョブズ」になっていました。しかし、「月曜日まで待てだって?冗談だろう。今夜中にするんだ!」とかのんきな私にはとてもハードルが高くてなじめませんでした・・・
a0103230_23410829.jpg
しかし、役者のはしくれの私の心に響く日めくりが来ました。
そうです!「まいにち、月影先生」です。
我々、役者のバイブル「ガラスの仮面」の月影先生の超ドSなお言葉が毎日目に飛び込んでくるんです。


拝啓 美内すずえ先生、日めくりありがとうございます。
でも、紅天女はいったいどうなるんですか?
平成が終わるまでには結論がでるんでしょうか?
浦沢直樹さんみたいに風呂敷広げ過ぎてラストが「うーん?」にならないようにお願いします。

a0103230_23444479.jpg
082.gif殴る、蹴るは当たり前の月影先生085.gif


[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-04 23:46 | マンガ・アニメ

和田アキ子帝国の崩壊

私の大嫌いな女性芸能人は和田アキ子と泉ピン子です。

特に和田アキ子は最悪のキャラクターです。
ホリプロの後ろ立てがあるので気が小さいくせに虚勢をはって言いたい放題。
芸能界のご意見番?ただのクレーマーじゃないですか。

後輩芸能人を奴隷のごとく使い、人格を踏みにじるパワハラ。
紅白をクビになって当然なのに未練がましく恨み節。

しかし、ここにきてにわかに反和田勢力がじわじわと来ています。
和田将軍様の横暴に耐えてきた後輩芸能人が静かに脱出を図ろうとしているようです。

片岡ラブリンも和田将軍様に内緒で携帯番号を変えて絶縁。ここらあたりから、反和田勢力ののろしが上がりました。

ネットにここぞとばかり和田の過去のパワハラがでてますね。
この記事が事実だったら和田アキ子は間違いなく人で無しです。

紅白落選後の和田の態度などは世間にかなり印象が悪く映っています。
多分、スポンサーも和田から離れて行くと思われますから、レギュラー番組もタイミングをみて打ち切られるでしょう。

おごれる平家は久しからず・・・・
紅白落選は和田アキ子にとって壇ノ浦になりそうです。

次の平家は相棒で独裁者となっているあの男優かもしれません・・・










[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-03 22:35 | 芸能