笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

タグ:山下達郎 ( 15 ) タグの人気記事

a0103230_23435465.jpg
アンコール1曲目は「ハッピーハッピーグリーティング」、そして「「恋のブギウギトレイン」、もちろん「ライド・オン・タイム」ありました。途中でやまたつが客席に「やるの?」と言う表情。客席は拍手で要望。そして、恨めしそうな表情をみせたやまたつはステージ奥のお立ち台へ。そこで、これを聞かなきゃやまたつのコンサートじゃない「生声アカペラ!」ホールに響き渡るやまたつの生声は63歳の声ではありませんでした。本人いわく、

30代の頃に戻ってますとのこと060.gif

しかし、今回のコンサートも圧巻でしたね。高齢の・・失礼。恒例の佐橋さんとのギター演奏比べ。佐橋さんて松たか子の旦那さんですよね。ステージではその事にはいつも触れませんけど。

最後の方はピックとミニタンバリンを客席に投げ入れてました。欲しかった・・・

やまたつのコンサートは下手側がいいですよ。なぜなら必ず出ハケは下手です。なぜなら上手側は難波教授のキーボードの砦が構えてあるのでどうしても下手になるのです。

やまたつ、難波、伊藤の3名は60代ですよ。でも演奏はハイクオリティ。素晴らしいです。

やまたつ曰く

「みなさん、格好良く年をとりましょう!

私もこれを目指します。「もう、年だから」と言えば言うほど人は輝きを失いますよ!

そして、最後の「ユア・アイズ」のアカペラが始まりました。この曲はもともと竹内まりあさんに書かれた曲ですが、採用されなかったそうです。数年前、竹内まりあバージョンが出ましたが・・・やっぱり、奥さんだけに、かないませんでしたね(笑)

「ユア・アイズ」が終わって、拍手が鳴りやみませんでした。やまたつの目がうるんでいるようでした。そして、なんども客席に手を振り、お辞儀をして名残惜しそうに退場して行きました。

あぁ、夢の3時間30分 があっという間に終わりました。

次回は来年の4月からツアーが始まる予定だそうです。だとしたら、10月頃に宮崎かな?今から待ちどうしいですね。


[PR]
by tatsurou0924 | 2016-04-06 23:47 | 音楽 | Comments(0)
a0103230_22191164.jpg

                    グッズ買いました 
パンプ、クリアファイル、プレート、ポスター、Tシャツ、トートバッグ締めて10100円!
勢いでかってしまいました(笑) 今回は20分ほどの待ち時間で買えました。


コンサートでは私の右隣りに知人が2人座っていました。私はすぐ確認しました。「クラッカー持ってきましたか?」そうしたら持って来ていないとの事。そこで私は音だけクラッカーを渡しました。「レッツ・ダンス・ベイビーって曲で鳴らして下さい。♪心臓に指鉄砲って聞こえたらパン!ですよ。」

いよいよ、レッツ・ダンス・ベイビーの演奏が始まりました。隣の知人が、「この曲ですがね?」、私:「ですよ!」、知人:「はぁ、緊張してきた」

曲の中盤でクラッカーが鳴り響きました!するとやまたつが「前より多い」
そうですよ。我々、常連がクラッカーを配って密かに増やしているんですよ(笑)

レッツ・ダンス・ベイビーの曲の終盤にいろんな歌を挟んで歌うのが恒例になっています。
今回は大瀧詠一メドレーをやってくれました!

そして大盛り上がりのなか「アトムの子~アンパンマンのマーチ」。
この曲もやまたつのもちネタのひとつです。

でも、彼が言った言葉が耳に残りました。「常連さんはクリスマスイブなどの大ヒット曲は聞き飽きたから違う曲をやれって。でも、僕は一期一会を大事にします。この宮崎に始めて僕のコンサートを見に来てくれた人がいる訳じゃないですか。その時に、やっぱり山下のクリスマスイブやライドオンタイムを聞けないと寂しい思いをすると思うんです。常連さんは5分間だけ我慢してもらえればいいんです。だから、これからも歌います」

これなんですよ、やまたつの魅力は。サンソンでも誕生日コールするなら一曲でも曲を掛けてくれと言う常連さんのハガキに、「私が誕生日おめでとうと言う事でその方に喜んでもらえるなら読みます」ときっぱり。

また、今回のツアーでは神奈川のホールがチケットを客席以上に売ってしまって、800人が見れてないそうなんです。払い戻しすれば済む話ですが、彼はその800人の為にコンサートやるそうです。すんごいですね。ホールのせいですから、払い戻してなんの問題もないんですよ。それなのに・・・です。

さて、余談が過ぎました。やまたつのハートウォームな人柄を全身に浴びながらコンサートはいよいよ
アンコールへと・・・・(続くのココロだぁ)
[PR]
by tatsurou0924 | 2016-04-05 00:01 | 音楽 | Comments(2)
a0103230_0474810.jpg今回で5回目となるコンサートですが、少しも感動の度合いが変わりません。
やまたつのファンを大事にする心がマイクを通じて伝わってくるんです。
サンデーソングブックとなんら変わりません。営業用とかプライベート用とかキャラを使い分けしていない感じですね。

さて、コンサートは挨拶代わりにスパークル、4曲目にはダウンタウン。最初で最後かもと言って土曜日の恋人を歌ってくれました。
会場はいつもながらの大盛り上がり。曲終わりの拍手が長かったですね。なかなか鳴りやまないんですよ。
 
そして今回もサックスの宮里陽太さん(宮崎出身)をべた褒め。彼のCDの宣伝を5分以上もしてましたよ。最後は宮里さんの最新CDのジャケットの大きなパネル(新聞を広げたくらい)を掲げての販売セールストーク(笑)

 そんなこんなありまして、コンサート中盤恒例のアカペラコーナーに行く前に・・・
「最近、国をあげてのカヴァーブームと言ってもいいぐらいですよね。でも、みんな有名な曲しかやらないんですよ。もっと、知らないいい曲があるのにね。ところで、私もここでカヴァー曲を歌いたいんですが、これが誰もが知っている曲でして・・・」(場内、爆笑)「やりたかったんですよ。個人的に歌いたいんです。シャレです。シャレ」

と言って歌ってくれたのがフランキーヴァリの「君の瞳に恋してる」でした。これが、舞台のギリ前まで来て歌い、上手に行って歌い、下手は花道まで使って歌う大サービス!
「最近、花道のあるホールが少なくなったんですけど、ここの会場はあったんで使ってみました。北島三郎さんみたいにやってみたかったんですよ。」(場内爆笑とやんやの拍手)、

 そのあと、フランキーヴァリのねちっこい歌い方講座をしてくれました。「僕はキャント・テイク・マイ・アイズ・オブ・ユウと音符の通りかっちり歌うんですがフランキーヴァリだと~アハイズ・オブゥ・ユフウゥとこうなる訳です」(爆笑)ここら辺のうんちくも楽しいですね。

その後、クリスマスイブ、希望という名の光、さよなら夏の日と名曲をたたみかけてくれました。そして、終盤には無くてはならないあの曲が・・・・
そう、レッツ・ダンス・ベイビーです!曲が始まると会場総立ち。そして私はおもむろにクラッカーを手に取りました・・・(続く)
[PR]
by tatsurou0924 | 2016-04-04 00:43 | 音楽 | Comments(0)

山下達郎 コンサート

a0103230_9403724.jpg久しぶりのブログ。
そして、今日は2013年10月7日以来の達っつぁん(竹内まりあさんはこう呼びます)のコンサート。

バックコーラスのおねいさんも変わってます。

今回、ゴジラはどの辺においてあるのでしょうか。そして気になる舞台セットは?

今回もちゃんと、音だけクラッカーをかって終盤の「レッツ・ダンス・ベイビー」に備えてます(笑)

あー、なんか緊張してきた。今回は前から3列目なんです。

ヤマタツの表情が声が直ぐ側で・・・・

セットリストはググっていません。

5時開場にですのでグッズ買いまくります。

7時間後には家をでます。それでは、また報告いたします・・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2016-04-02 09:37 | 音楽 | Comments(0)
今日はネタ的に若干、曲目を書かなきゃいけませんがヤマタツのコンサートでは毎回おなじみの曲なので支障がないと思われますので・・・お許しを040.gif

コンサートの流れは
060.gifかっこいい曲でスタート~バラード交えながら~アカペラコーナー~のりのりの曲のたたみかけ~アンコール060.gifa0103230_0272571.jpg

必ず定番なのが、真ん中あたりの「クリスマス・イヴ」、ラスト近くの「レッツ・ダンス・ベイビー」、アンコールの「ライド・オン・タイム」とラストの「ユア・アイズ」です。

不動の4曲なので実際はネタばれって程じゃないんですが、コンサートが初めての人にはネタばれか・・・でも4曲ともわかっていてももうれしい曲でしょ003.gif

ところで、ある出来事が「レッツダンスベイビー」の時に起こりました。
この曲は「心臓に指鉄砲」の歌詞の後にクラッカーを鳴らすのが恒例になっています034.gif

しまった!今回も忘れた~と思ったときに、隣の人が親切にもクラッカーをくれたんです。
なんていい人なんだ。少しでもコンサートを盛り上げようと用意してきたんですね・・・

さて、今回の宮崎コンサートはスペシャルだったのか?一元さんの為に歌ってくれたアカペラの「ラビアンローズ」は他でも歌ってますし、3時間半の演奏時間も予定通りです・・・・

が、ガガガ!クリスマスイブに行く前にアカペラで歌ってくれた「星に願いを」は他では歌っていないみたいなんですよ。しかも、ステージの前まで来てくれて歌ってました043.gif

そして、恒例のハンドマイク、アンプラグド歌声もガラパゴスと言いながらやってくれました。

オーラスのユアアイズを歌い終わると、静かにお辞儀をするんですがいつもより長く感じましたね。そして、万雷の拍手を一身に浴びたヤマタツが名残惜しそうに下手袖に消えて行きました・・・

次のコンサートは2013~14にかけてのツアーになるそうです。本人曰く「還暦コンサート」になるそうです。

2年後か~それまでに「JOY2」(ライブ盤)を出して下さいよ006.gif

早く、2年後にならんかの~070.gif

a0103230_025526.jpg

クラッカーをくれた謎のサラリーマン・・・の似顔絵072.gif
[PR]
by tatsurou0924 | 2012-03-13 00:27 | 音楽 | Comments(4)
さてさて、暗転の中、レイ・オブ・ホープが流れると拍手と歓声がおきました

そんで、バンドのメンバーが下手(向かって左側)から現れるとさらに拍手

次に、ヤマタツが下手から現れると拍手と歓声がボリュームアップ!!!

そして演奏!のっけから ある英語の歌詞の歌でウォー!歓声、指笛、タツロー!
ある曲の間奏で恒例の挿入歌が入って、「やーまにきーたー、さーとにきーたー、宮崎にもきたー」で会場が(笑)

MCでは「東京生まれの人間は口が悪いんです。でも、それはシャレなんですよシャレ」ですべて言い訳するので会場がその度に笑いの渦でした。

さすが、落語ファンのヤマタツ。シャレだシャレだと言いながらライトな毒を吐いてました037.gif

「ある企画で質問を受けてAKBについてどう思います?って聞かれたんですよ、なので、ぼくの人生にとって必要ないですって答えました(会場 爆笑)でも、それじゃあ、シャレにならないので、その後に 向こうも同じでしょうけど・・・と付け加えたんです(会場 拍手)シャレですよシャレ(会場 笑)」

「でもネット上じゃ山下達朗がAKBをディするって書かれたみたいで。ディするってなんだ?と思って調べてたらディスリスペクトの意味だそうで・・・訳のわからん言葉を使うなと・・」

「宇都宮のコンサートで今の政治家はバカだ!と言ったら、宇都宮のあるご婦人からあなたみたいな影響力のある人がそんなこと言うのはいかがなものか・・・という投書がありましたが、バカな奴をバカだと言って何が悪いんだ(会場拍手喝采)」

「コンサートは大きな会場でやった方が効率がいいとの理由でここみたいなホール(1892席)でやらない歌手が増えてますが、私は皆さんに(マイク無しで)肉声が届くこんな会場でやり続けます(会場 拍手)。これを山下達郎のガラパゴス化と呼んでいます(会場 爆笑)シャレですよw」

「(ニューアルバムの)レイオブホープに関して、バラードばっかしじゃんって意見がありますが、だったら聞かなきゃいいんだよって思うんです(会場 笑)シャレですよw。でも、これを広島で言ったら会場がシーンとなって引かれちゃいました(会場 爆笑)宮崎はシャレのわかるお客さんで本当に良かったです。(会場 拍手と笑)」

「(コンサートグッズの宣伝のコーナーで)パンフは普通、写真集みたいになっているもんですが、ルックスで売ってる訳じゃないので(会場笑)半分以上、文書になってます。パンフもガラパゴス化です(笑)」

「私もグッズの宣伝してますが、ある有名バンドのコンサートを見に行った時、アンコールで延々、グッズの宣伝をし始めて、あんまり長いから途中で帰ったんですよ。最後まで残った友人に聞いたら、その後1曲しかやらなかったそうで(会場 爆笑)途中で帰って本当に良かった」

などなど、MCはいつになく大盛り上がりでした
*記憶違いがあると思いますが大筋で合っていると思います。多少の間違いはシャレで許して下さい。

次回につづく・・・・

a0103230_0245282.jpg

毎年宮崎に来ていた頃(1981年頃)のコンサートの様子(アルバム JOYより)
[PR]
by tatsurou0924 | 2012-03-12 00:30 | 音楽 | Comments(0)
今回はおそらく1990年以降の宮崎において
最高のコンサートでした。

何が最高かって?

ヤマタツはもちろんですが我々観客とチームヤマタツの呼吸がぴたりと合いました。私は3回目のコンサートでしたがこんなに楽しげでノリノリなヤマタツを観たのは初めてでした。

「今日のお客さんはいいノリですね」を連発。
「30代の頃を思い出しました」
「3時間コンサートの始まりは宮崎の県民文化ホールからなんですよ」
「海外進出なんて全く興味ありません。そんな時間があったら、1度でも多く宮崎に来ます」
「皆さんの拍手が気持ちよく降り注いできます}などなど・・・
と、客を今まで以上に乗せるんですよ~003.gifこっちも、その気以上になるじゃないですか(笑)
a0103230_5131618.jpg

こんなにステージと客席に一体感が生まれたライブは生まれて初めてでした。

しかも、サックス奏者が宮崎県都城市出身の宮里さん(28歳)。その彼をヤマタツが「才能のあるプレイヤーです。知る限りのサックス奏者で5本の指に入ります」という最大の賛辞043.gif

とにかく、いろんな意味で最高のコンサートでした・・・


つづく・・・060.gif
[PR]
by tatsurou0924 | 2012-03-10 05:07 | 音楽 | Comments(0)
本日、山下達郎の宮崎コンサートがあります!チケット代入金が去年の7月。ようやくこの日が来ました。昼間になんでブログの更新をしているかですって!?別に、仕事さぼっているわけではないんです・・・

3年前の教訓を活かすために私は今日、仕事を午後から休みました(笑)

3年前は仕事が終わってコンサート会場に向かったのですが、車が混んでいて、細君を車に残したまま私だけ会場にダッシュしたのです・・・

細君の「本当にいっちゃうんだ・・・・」の言葉を背中に受けながら・・

そして、腹ごしらえは寿司とそば!日本人ですから。
a0103230_1349535.jpg


宮崎のナガノ屋ってスーパーは魚がいいんです。特上握りをふんぱつ(といっても、8貫で780円なり037.gif

汁モノはカップヌードル復活総選挙で堂々の1位をとった天そぶぁ041.gif
a0103230_13531865.jpg
a0103230_13535589.jpg
なかなか、美味いですよ。一度ご試食あれ!006.gif


a0103230_13574054.jpg

毎回、ゴジラがステージにいるんですが、今回はどこらへんかな?因みに13年前は気ぐるみくらいの大きさのゴジラで、3年前は30センチくらいのやつが足元近くにありました・・・
[PR]
by tatsurou0924 | 2012-03-09 14:00 | 音楽 | Comments(0)

山下達郎が来る~~~!

山下達郎 宮崎でのコンサート全記録!
・・・36年間でたった7回005.gif009.gif008.gif007.gif060.gif

①1980年      宮崎市民会館
②PERFORMANCE '81-'82 宮崎市民会館
③Sparkling '82-'83    宮崎市民会館
④PERFORMANCE '83-'84 宮崎市民会館
⑤PERFORMANCE '84-'85 宮崎市民会館
⑥PERFORMANCE '98-'99 宮崎市民文化ホール
⑦PERFORMANCE ’08-'09 宮崎市民文化ホール


a0103230_1355138.jpg


山下達郎は過去、7回宮崎に来ています。私がはじめてみたのが6回目の1999年、実に14年ぶりの宮崎コンサートでした。それから待つこと10年でやっと7回目・・・

しかし、今回は3年ぶりと言う短い待ち時間!・・・CDは売れないけどライブには人が来るという世の中なのでレコード会社がライブ活動に力を入れるようになったおかげなんです。

なんつっても、「音の職人、タツローさん」はコンサートよりもスタジオが好きなんですかねっていうぐらい1990年代から2000年代の20年は全国ツアーが少なかったんです。
宮崎は20年間で2回しかこなかったんです・・・

ヤマタツファン歴30年、FM番組リスナー歴20年、ファンクラブ歴12年・・・はぁはぁ

今回は10列目をゲット・・・前回は2列目でした。コンサートの模様は3月9日以降にアップしますので関心のある方は乞う、ご期待・・・
a0103230_13554577.jpg


え?エグザイルや嵐の話なら興味あるけどですって!

踊ればいいってもんじゃないぞ!イケメンだからいいってもんじゃないぞ!腹筋が立て割れだって?おれは横に3つも割れてるぞ!どうだ!


a0103230_1357863.jpg

このアルバム「レイ・オブ・ホープ」のおまけCDのライブ盤はすggggggggっごく良いです!
[PR]
by tatsurou0924 | 2012-03-03 12:18 | 音楽 | Comments(0)
a0103230_0232750.jpg

10年振りのヤマタツは職人よろしく淡々と演奏を始めた(ように見えた)。
1曲目の聞き慣れたイントロでホールは「うぉー」

3曲目に大好きな曲が演奏されると、40超えたオヤジが感極まる。まるで女子高生が嵐のコンサートに行って、ニノや桜井を目の前にして涙ぐむように。

女性の皆さん、ごめんなさい。コンサートで「きゃー」とか言って泣くなんて、大げさだ!・・なんて言っていた私がやっとをこらえた3曲目(笑)

私の目線は左前方のヤマタツに釘付けだった。3時間のコンサートの間、右となりの妻を見たのは何秒だったかな・・・

「10年振りの宮崎」を連発してたヤマタツ。超満員の客席をうれしそうに見てた。でも、10年前も超満員だったんすけど・・・立見だった私が言うんだから間違いないし(爆)

23曲・・・まるでベスト盤のコンサート。コンサートも折り返しに入った宮崎公演。脂の乗り切った戻りカツオのような円熟のヴォーカルとギターとMCと。2000人の観客を包みこむようにヤマタツは歌ってくれて、語りかけてくれた。

難波(キーボード)、伊藤(ベース)、佐橋(ギター)の不動のトリオも健在だ。
中島みゆきファンの妻の手拍子が右耳に飛び込んでくる。「ふふふ、はまったな」

あ、ヤマタツが目の前に来た!10年前は40センチくらいだったヤマタツがほぼ等身大で目の前にいる。相変わらず優しい目をしてるヤマタツはカッコいい。

しかし、何事にも終わりがある。アンコールの最後曲。今宵のオーラスの曲。あの名曲を名残惜しそうに歌ってくれたヤマタツ。この余韻だけで今年1年間乗り切れそうな・・・

ありがとう!ヤマタツ。せめて次は5年以内でよろしくお願いします(笑)

a0103230_025837.jpg

コンサートの詳しい内容はツアー・オーラスの4/25夜、北海道厚生年金会館終了後に解禁です(笑)
[PR]
by tatsurou0924 | 2009-02-19 00:42 | 音楽 | Comments(1)