笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

大鵬

昭和の大横綱 大鵬(本名:納屋幸喜)がなくなりましたね・・・

若い方はほとんど知らないと思いますが、32回も優勝した横綱で「イケメン横綱」として女性と子供に絶大な人気がありました。

大鵬の取り組み時には銭湯の女湯が空っぽになった、なんて逸話もあるそうです。
a0103230_15172147.jpg

      入門当時の大鵬。この華奢な少年が相撲史を塗り替えていきます。

1940年樺太生まれで母が日本人、父がロシア人のハーフ、ロシア名はイワンだったそうです。

戦後樺太から引き上げて来るときに途中で下船、その後のっていた船:小笠原丸が国籍不明の潜水艦に魚雷で沈められ九死に一生を得ました。

作家で映画監督の三谷幸喜さんの名前は大鵬の本名からとって幸喜となったそうですよ!

すごい酒豪で一日の酒量が18リットルに達し、ビールを一升瓶で20本(36リットル)飲んだこともあったそうで・・・。

人間じゃないですよね~1日で1升ビン10本ですよ034.gif1時間に1本ペースでも10時間・・・・ビール068.gifだとその倍飲めるんですね005.gif36リットルあったら行水できちゃいますよ(笑)

45連勝の記録を持ってますが、連勝が止まった勝負が世紀の大誤審!写真で見たら大鵬が勝ってたんですよ。そこでビデオ判定が導入されることになったそうです。

ロシアのメディアも大鵬死去をソ連史絡め報道しました。 元横綱大鵬、納谷幸喜さんを日本の「伝説的力士」と紹介。ウクライナ出身の父親を持つことから、その半生について激動のソ連史を絡めながら伝えたそうです。
a0103230_15193459.jpg

             王貞治氏とは同じ年で大の親友でした。
 
[PR]
by tatsurou0924 | 2013-01-20 15:20 | スポーツ