笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

R-1グランプリ 2013

三浦マイルドが優勝しましたね。

全体的には面白かったです。

A組目は最初の岸学の鳥の唐揚げを食べたい誘惑と戦う男は芝居でも使えるいいネタでした。

しかし、プラスマイナス岩橋は芸名通りプラマイゼロ・・・今回1番のハズレ・・・

その中で優勝した広島弁のフリップ解説ネタは最高でした。「仁義なき戦い」ファンとしては広島弁はツボです003.gif

B組の桂三度(元世界のナベアツ)はシュール過ぎて滑りまくり057.gif
しかも、落語と呼べる代物じゃなかったっす。

三遊亭こうもりは良かったけど地味だったかな?笑点だったら間違いなくR-1の3倍受けてます。

久々の田上よしえは秀逸でした。ただ、最後のオチが尻すぼみ。ちゃんとした演出家がいたらあのオチはしてないでしょう(名刺をお尻に挟んでケツメイシですよ・・・今さら!)

田上よしえの失策で私がファンのヒューマン中村が勝ち上がりました。

C組は話題作りのキンタロー。とスギちゃんの一騎打ち。当然、キンもスギも見飽きた芸なのでロボットダンスの無名の芸人アンドーひであきに持って行かれました。

個人的には自衛隊暴露ネタの雷ジャクソン高本が好きでしたが。

決勝は長いアルバイト経験を活かした三浦マイルドの圧勝。

でも、ヒューマン中村のしりとりで言い返そうネタは面白かった037.gif
計算されて練られたネタは一見の価値アリでしょよ。

a0103230_1205357.jpg

[PR]
by tatsurou0924 | 2013-02-13 01:20 | お笑い