笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

逃げるは恥だが役に立つ その2

第8回は無事、もとさやでおさまってひと安心しました。
決してイケメンでない津崎と美人でかわいい森山みくりとの純愛路線。
ハッピーエンド以外は許しません(笑)

最近、ネットでは逃げ恥のガッキ―に心ひかれるおじさんがきもいとか書いてありましたが、我々おじさんは今の若い女性もきもいと感じている部分があるんです。

まず、男言葉・・・これにはがっくり。どんなにメイクで顔を変えても育ちはばれるんですよね。特に男言葉を使う気が強い女は最悪です。気が強い女はだいたい自己中心の傾向が多いし・・・職場では男性から圧倒的に嫌われキャラです。スカッとジャパンでやっつけて欲しいです(笑)

話が逸れましたが、津崎くんにはぜひ頑張ってほしいです。ドラマ見ながら、「行け!今がチャンスじゃないか!」とか心で叫んでしまう自分がいます。
そんな気にさせる脚本が上手いですね。

ただ、最近のテレビ局は安直にガッキ―がでれば視聴率がとれると思うんでしょうね。脚本とキャストと演出がマッチしないとヒットしないのに。

それで、駄目になったのがフジテレビ。今の社長じゃ「しがらみだらけ」で新しい事が出来ないので浮上できないでしょう。

勇者ヨシヒコでは「昔の王者しえっくす(CX=フジテレビ)が死んでいる」とボロカスに描かれてました037.gif

とにかく、フジテレビドラマの脚本が驚異的に面白くない015.gif
どうすればあんな脚本が企画会議を通るんだろう?
ジャニタレも芝居が下手くそだし。ま、エグザイルの学芸会レベル演技よりはましですが・・・

フジテレビさん、業界の馴合いじゃ良いものは作れませんよ。

とにかく、脚本をねりにねってください。役者だけじゃ視聴率はとれません。
もう一度、挑戦して下さい。「北の国から」を作った時みたいに!












[PR]
by tatsurou0924 | 2016-12-01 21:06 | ドラマ