笑劇2007

tatsu0924.exblog.jp

なんでもありの言いたい放題

ブログトップ

お金が倍になる話。

72の法則って知ってますか?金融関係の人なら「あー、あのネタか」っていう感じなんでしょうが・・・

昔々、定期預金の金利の前に0(ゼロ)が付いていなかったときの事です。銀行や郵便局に10年預けると元金が倍になるよね~なんていっていました。
昭和の頃ですが(笑)

a0103230_22441574.jpg

 昭和のお金の代表選手はやっぱり1万円札の聖徳太子ですね!
そんな、金利ってどんなん?それが7.2%なんです。昔はマル優制度が誰でも活用できました。つまり100万円預けても金利は非課税なんです。

ですから、7.2%の複利計算でいくと10年後には100万円が200万円になるんです!

つまり、1年目 100万円×7.2%=約107万円
     2年目 107万円×7.2%=約115万円
     3年目 115万円×7.2%=約123万円
                 ~ 
     9年目 174万円×7.2%=約187万円
    10年目 187万円×7.2%=約200万円

  
金利ってすげぇ!ですからジャンボ宝くじで3億円当たったら無駄使いしないで国債でも買いましょう。

10年国債で利率1.7%としても
3億円×1.7%×(1-0.2)=4百8万円(税引き後)

1年間の手取りが408万円
            お金が稼いでくれます(笑)

             さてと、なんだか明日ジャンボ買う気になってきた・・・・


a0103230_22442633.jpg
                   昔の5千円も聖徳太子でした!
[PR]
by tatsurou0924 | 2007-11-29 22:55 | 社会ネタ